ALOHA 旅行と食べ歩きが大好きです♪大川綾香(AYAKA)です★

 

この度 UNITED様、ホテル・ニッコー・グアム
hotel nikko guam
様にご招待していただき

パワーブロガーとして3泊4日のグアム体験旅行にご招待頂きました!

旅レポ#3です。

いざ、飛行機に乗りまーす♪

IMG_2943

facebookでおなじみの私のショット(笑)

毎回海外旅行に行くときに、パスポートに飛行機のチケットを挟み

搭乗ゲートの前で写真を撮るというのがお決まりになってきました。

image

今回は、ユナイテッド様より特別に

エコノミープラスのお席をとっていただきました。

uaエコノミープラスとは?Economy Plus

ユナイテッド航空のエコノミープラスは、通常のエコノミーと比べて、前の席との差が約10cmほど広くなっています。

アップグレードも出来ます。

私が今回乗った機材は ボーイング777

ボーイング777のエコノミープラス席はこちらの画像の青い部分です。

ビスネスファーストクラスのすぐ後ろです。

写真はUNITED様よりお借りしました。

エコノミークラスとエコノミープラス違い

ビジネスファースト エコノミープラス エコノミー
標準シートピッチ 6’6″ 35″88.9 cm 31″78.7cm
標準座席リクライニング 180° 6″15.24 cm 5″12.7 cm
標準座席幅 23″ 18.3″ 18.3″

用語の説明

シートピッチ: 足元スペースの広さを示す数値で、前後の座席の同じ点と点を結んだ距離のこと。

IMG_2946

大きな違いは

●足元のスペースの広さが約10センチ広いこと

●リクライニングがより約2.5センチ深く倒れる

狭い飛行機の中でこの2つのポイントは大きかったです。

私の場合、そこまで体が大きくないので はっきり言って 横幅は寝返りなどをうたない限り(笑)

十分なのです。広いに越したことはないですが。

それより 足元スペースやリクライニングが深くできたほうがうれしいです。

IMG_2947

IMG_2948

実際に足を組んでみてもこんな感じでした。

IMG_2957

えええ?想像が数字を見ても出来ないよーという方に

IMG_2973

こんな感じです。

普通の飛行機の座席のお食事などの時に利用するテーブルをイメージしてみてください。

それにさらにテーブルを数センチ分

広くなったというイメージです。

ユナイテッドのエコノミークラス、エコノミープラスの席はアルコールは有料です。

が今回はバウチャーをもらったので スパークリングワインをお食事と一緒にいただきました。

IMG_2959

<機内食>

気になる機内食です。

私たちの便では 「カレー」か「パスタ」でした。

私は パスタを選びました。

ホウレンソウとトマトパスタです。
ショートパスタでした。

IMG_2963

IMG_2967

付け合せは
パン、サラダ、

スパークリングワインは小さなボトルで出てきました。

IMG_2965

窓側の席でしたので翼の部分の写真が撮れました。

私は本当は座席はアイルシートが好きです。

がしかし最近は写真を撮りたいがためにウインドウシートをリクエストをしています。

IMG_2969

続く

<フライト情報>

ユナイテッド航空 UNITED

UA827便

TOKYO, JAPAN  (NRT – NARITA) 11:00 AM

GUAM  (GUM) 3:45 PM

777-200

ユナイテッド航空

HP:https://www.united.com/web/ja-JP/default.aspx

<関連リンク>

【グアム旅行記2014】 #1 成田発 UNITED で行く大人女子グアム旅

【グアム旅行記2014】 #2 ユナイテッドクラブアンドラウンジを利用しました

【グアム旅行記2014】 #3 プチ贅沢な空の旅! エコノミープラスに乗ってみました

http://ameblo.jp/kaukau-hawaii/entry-11949746765.html

http://ameblo.jp/kaukau-hawaii/entry-11949776723.html

http://ameblo.jp/kaukau-hawaii/entry-11949860356.html

 

Share

About Author

(0) Readers Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です