明け六つ (あけむつ)
ジャンル:和・焼き鳥、鶏料理
<隠れ家><デート><大人><平日朝4時まで営業><個室あり><カウンターあり>

 

P1300035

 

 

【六本木ディナー】明け六つ (あけむつ) 黄レバーあり! 六本木の隠れ家

ALOHA 旅行と食べ歩きがだいすきです♪ @kaukauhawaiii   大川綾香(AYAKA)です★
「黄色レバー」食べたことある?と美人できれいな方からお誘いされて
こちらのお店に行ってきました。

場所は六本木駅、六本木交差点から東京タワー方面に向かい、左路地に入り、少し先にあります。
大人の隠れ家という感じです。

P1300036

P1300037

鶏は千葉県産地養鳥使用
「黄レバ」が有名のお店だそうです。

お料理はコースと単品がありました。

P1300038

P1300039

 

前菜3品・旬菜・地養鶏の串焼き(1人前6本)・鶏スープ
+300円で鶏スープを鶏そばハーフに変更可能です。
2800円

鶏尽くしコース(要予約・2名様~)
前菜3品・旬菜・地養鶏のももたたき仕立て・地養鳥の串焼き(1人前4本)・一品料理(日替わり)・地養鶏の炙り寿司・鶏スープ
3500円

鶏鍋コース(要予約・2名様~)
前菜3品・旬菜・地養鶏のももたたき仕立て・地養鳥串焼き(1人前3本)・白湯鍋・〆雑炊 or 〆ラーメン
4500円

3人で訪問。
焼鳥なので泡空けちゃいました。

ポルトガルのスパークリングワインで乾杯です。

P1300041

P1300045

 

 

鶏鍋コースとアラカルトで頼みました。

●前菜
公魚マリネ・ほうれん草と桜海老のなめ茸和え・生ハムとクリームチーズのハニーペッパー

P1300051

P1300056

 

 

●黄色レバー 300円
白レバーの親鳥盤です。濃厚で癖のない味

とても柔らかく、レバーが苦手な方でも食べられるような、極上のフォアグラという感じでした。

私も生レバーは大好きでしたが、あんまり火を通したレバーは好きではありません。
完全に火を通したレバーはダメ派です。

こちらのレバーは火を通してありますがとっても私はおいしいと感じました。

鶏のレバーは牛や豚などに比べて癖が少なく、食べやすいと思いますが、
さらに「黄レバ」は癖も感じられずおいしかったです。

P1300058

 

 

 

●菜の花と蒸し鶏の酢味噌サラダ

P1300063

 

 

●滋養鶏もも正肉のたたき にんにく醤油

P1300066

 

 

 

●明け六つ自慢の焼き鳥4種、ウズラの卵
うずらの玉子!これはすごいです。
串を刺さずに出てきました。中身は半生です。

炭の香りがすごくよくしました。

P1300068

 

 

●鶏しゃぶしゃぶ鍋
しゃぶしゃぶで食べられるお野菜と めずらしい、鶏鍋!
つけだれは自家製のポン酢、天つゆ

P1300073

P1300074

 

 

●きしめん

P1300077

 

 

●甘味 いちごアイスクリーム

P1300078

 

 

焼鳥やさんという固定概念のイメージではなく、さすが、六本木!大人の街にある鶏料理屋さんという感じでした。
スタッフの方もとても丁寧で素敵なお店でした。

デートとかにもよさそうです。

=====================
明け六つ (あけむつ)
「お店情報」
住所:東京都港区六本木3-8-7 茂海ビル 1F
電話:03-3475-6333
営業時間:[月~金]17::30~翌4:00(L.O.翌3:00)
[土]17:30~23:00(L.O.22:00)
アクセス:都営大江戸線六本木駅5番出口 徒歩3分/地下鉄日比谷線六本木駅5番出口 徒歩3分
食べログ:http://tabelog.com/tokyo/A1307/A130701/13034488/
ぐるなび:http://r.gnavi.co.jp/gd82200/
=====================

 

 


大きな地図で見る

Related News

Share

About Author

(0) Readers Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です